FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

FTO ブレーキオーバーホール

タイトルとは何ら関係有りませんが、当方はホイール屋さんではありません。
某オクで安かったので入札しておいたら、想定外に落札してしまって、合計22本も購入するハメになってしまった結果です。
どうすんの?コレ  笑。
しまう場所にも困ってしまうよ・・・。   19インチと20インチです。 デケぇよ・・・しまう場所ねえし・・・。
まあ後で考えよう・・・。 ぷっ(白目)



話は戻って、FTOのブレーキキャリパーのオーバーホール。

少し前に作業も完了して納車していたFTO(フェニックス)ですが、速度が出ているときにブレーキ踏むとジャダーが出るので一度見てもらいたいと戻ってきました。 走行距離もかなり進んでいる個体ですので、ローター研磨とキャリパーもオーバーホールしましょうか?と言う話でお預かりしました。  ブレーキパッドは前後共に5部山残っていたので、今回は続投。

PHENIX_BRAKE_seibi01.jpg

で前後のキャリパーシールキットが届いたので、チャッチャとやってかたづけてしまおうと始めた結果・・・。

PHENIX_BRAKE_seibi02.jpg

どっしぇ~!!! 駄目だこりゃ・・・。  ジャダーの原因はおまえか!?
サビでピストンが盛り盛りくんになっております。  これじゃあ踏み戻りができないじゃん!

PHENIX_BRAKE_seibi04.jpg

もう1個のピストン(グレードがGPXなので片押し2ピストンです)もヤバめでしたが、磨いたらなんとか使えそうなので続投要求。
でも、上記のピストンでは磨いてもカジリ(どころか腐食でエグレてやんの)は戻らないので、強制的にピストンを新品に交換となりました。 →部品注文。

PHENIX_BRAKE_seibi03.jpg

反対側のキャリパーもバラしてみてみると、1個はなんとか使えそうでしたが、もう1個ははやりNG。 なのでピストンを2個注文で作業は延期になりました。 とほほ。

PHENIX_BRAKE_seibi05.jpg

併せてリア側のキャリパーも取り外してオーバーホール。 リアはサイドブレーキと兼用になっているのでフロントと構造が違います。 回転式のピストンです。 こちらもバラして洗浄、ホーニング、シール類交換で組み付けました。 エアー抜きも、サイドブレーキをギコギコ引いて戻してをやって、ピストン出し切ってからエアー抜きしないといつまでたってもエアーは抜けない・・・。
 ワイヤー併用なので、取り外しがちょっと面倒ですね。 でも1回ちゃんと整備しておけば長く乗れますので良いことだと思います。  こっちのピストンは磨いてギリギリ再使用できる状態でした。 

PHENIX_BRAKE_seibi06.jpg

部品来たのでフロントの作業を再開。

左が残念賞、右が新品。 これじゃあ続投は無理だよね。

PHENIX_BRAKE_seibi07.jpg

ローターも左右研磨し、タイロッドエンドブーツも左右共に切れていため併せて交換。 
リフレッシュ完了です。

PHENIX_BRAKE_seibi09.jpg

キッチリエアー抜きして、フルードも全量入れ替え、テスト走行でもジャダーも消えてブレーキもちゃんと効くようになりました。
ヨカッタヨカッタ!

関連記事
  1. 2017/10/06(金) 18:59:40|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:2
<<GTOのお色直し作業 その8 | ホーム | バネットトラック(ボンゴトラック)の腐り修理からのカスタム仕様への作業 その11>>

コメント

いつからホイール屋さんに((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
凄いことに汗

うちのキャリパーも前後塗装したいんですよねぇ|゚Д゚)))
ローターも塗装したいんですが_(^^;)ゞ
フロントのキャリパーが同じくジャダーが、します
もしかしてフェニックスと同じようなことに、なると
さすがに、すぐにピストン交換までは、お金がないんですよね(泣)
高額になる可能性あり
しかしジャダーしてます
GTO純正のapキャリパーなので、続投したいところです
  1. 2017/10/06(金) 21:05:08 |
  2. URL |
  3. へきる #-
  4. [ 編集 ]

へきるさん>調子に乗って入札したらこの有様です。w  今になって冷静に考えると、なんてバカだったんだ?と後悔???  ま、なんとか収納して事なきを得ましたが、もう懲りました。 適当な入札は身を滅ぼします・・・笑。   スリットローターやピンホールローターの研磨ができるところは当方の近くでは無いんですよ。 バイト(研磨用の刃)が引っかかってしまうので、一般的には受け付けてくれません。 新品のローターはもう入手出来ないだろうしねぇ・・・。
  1. 2017/10/07(土) 11:02:47 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する