FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOのお色直し作業 その8

前回はリアゲートに貼ってあったスポイラー兼用のカバー下が、水の浸食で内部がサビだらけになるという、ある種想定内の事態で、めくってみたら想像以上の状況に絶句して涙ながらに(?)剥離剤で塗装や今までのパテ補修などの部位をすべて剥ぎ取る作業に追われました。 そのままでは錆びてしまいますし、サビ部分の進行を止めるためにもサビ転換剤を塗り、その後にプラサフ厚塗りにてサビ止め処理を実施しました。  今回はこの続きからです。

リアゲ-ト、リアフェンダー共に同時進行で作業します。

hekirusan_GTO_shiage2017_94.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_95.jpg

剥がしたリアゲートのパネルをあてがってみます。 真ん中のGTウイングの足部分装着に伴い、くり抜いた部位のシーリングを抜けて水が進入した模様です。 前側のガラスモールからの進入ももちろんあるかと思います。 オーナーさんも承知の上での装着でしたので仕方ないです。  なので、今回はこのカバーは使わない方法で・・・と一旦は話が落ち着きましたが、なんとか形状を残せないか?という要望があり、再考。

hekirusan_GTO_shiage2017_96.jpg

こんな形で切って残せば後ろ側だけでも使えるかな?
ウイングの足部分はくりぬき形状はやめましょう!となりました。

hekirusan_GTO_shiage2017_97.jpg

仮置きして、足りない部分を制作します。 GTウイングの足よりは後方へ傾斜面を新規に制作。

hekirusan_GTO_shiage2017_98.jpg

これならほぼ元の形状のままで残せますね。 コレでゆこう!

hekirusan_GTO_shiage2017_99.jpg

リアフェンダーも仮あわせして位置決めと密着確認を行います。 このときに左右の出ツラも合わせます。

hekirusan_GTO_shiage2017_100.jpg

リアゲートの上面も過去の板金処理、サビ、接着荒れ等にて表面がメタメタになっていたため、再穴埋め処理&総パテにてスムージング処理。 

hekirusan_GTO_shiage2017_101.jpg

良いんじゃないですか? 前後でのボリューム感もハッキリでるし、今回はエッジのあるタイプのリアフェンダーにて制作し直します。 こちらの方がよりワイド感が出ますね。

hekirusan_GTO_shiage2017_102.jpg

リアフェンダーの貼り合わせをしつつ、リアゲートも並行して接着→スムージング処理をします。

hekirusan_GTO_shiage2017_103.jpg

リアフェンダー側は接着が乾くまでしばし乾燥待ち。  樹脂接着剤なのでかなり接着力は高いです。 剥がす方が大変(笑)

hekirusan_GTO_shiage2017_104.jpg

固定ビスを抜いたら、さらに樹脂接着剤にてツラ出し。
普通の板金パテだと後々痩せてしまうんです。

hekirusan_GTO_shiage2017_105.jpg

リアゲートも荒だし後、板金パテにて面出し中。 なめらかにするのに非常に手間がかかります。 

hekirusan_GTO_shiage2017_106.jpg

リアフェンダーも仕上げながら、フェンダー両サイドのガーニッシュも形状変更。
新規のリアフェンダーのエッジラインに合わせ樹脂パテ&板金パテにて成型中。

hekirusan_GTO_shiage2017_107.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_108.jpg

サフェーサーにて肌の確認。 微妙なエッジラインが浮き出ていますね。 純正はおまんじゅうのようにツルっとしています。

hekirusan_GTO_shiage2017_109.jpg

リアフェンダー、リアゲート共にサフェーサーで仕上げへ。(画像は塗装前の最終確認での状態です。(水研ぎ後です))

hekirusan_GTO_shiage2017_110.jpg

イイ感じのボリュームラインが出ましたね。 ムキムキマッチョです。 

hekirusan_GTO_shiage2017_111.jpg

リアゲートの再構築ライン、リアフェンダーとサイドガーニッシュとの新規形状。 この後塗装工程です。

hekirusan_GTO_shiage2017_112.jpg

なんとか、先が見えた気がする・・・。w

hekirusan_GTO_shiage2017_113.jpg

さーて、がんばろう!
関連記事
  1. 2017/10/07(土) 10:52:47|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:0
<<GTOのお色直し作業 その9 | ホーム | FTO ブレーキオーバーホール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する