FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

CB1100(現行型)ベースのグースカウル車制作 その2

前回の続きです。
シートフレームのレイアウトが今まで触ってきた車両とかなり異なるので、少々苦戦しました。
なによりシートフレーム自体の全長が短くて、テールランプを固定するステー自体もかなり長めに作らないとシートカウルよりもテール先端が出てこない事が判明! シートロックのラッチもフレームの後端にあるので、これもかなり前に引っ越さないとゆけませんね。
 やることたくさんだぁ・・・。



CB1100_toyosan16.jpg

まずはラッチ部含めた後端をパネル溶接箇所にて剥がします。 剥がした部位は後ほど加工して再利用します。

CB1100_toyosan17.jpg

位置を出しながら、テールランプステー/ウインカーステー/シートカウルステーなどを制作してゆきます。

CB1100_toyosan18.jpg

元から付いていたFRP製の社外リアフェンダーを寸詰めして成形。再利用します。 

CB1100_toyosan20.jpg

並行して、もとから付いていたシートを切断し、ストライカーを移設、シートフレーム側に加工したラッチを溶接取り付けします。

CB1100_toyosan21.jpg

CB1100_toyosan22.jpg

CB1100_toyosan23.jpg

シートカウルも加工して開閉フタを制作。 (画像が少々前後しています。サフェーサーを吹いた後の画像です)

CB1100_toyosan24.jpg

シートカウルを取り付けて各部の確認。

CB1100_toyosan25.jpg

CB1100_toyosan26.jpg

CB1100_toyosan27.jpg

シートカウル内の仕切り板です。

CB1100_toyosan28.jpg

今回はキーシリンダーを付けての開閉フタではなく、マグネット式で指をつっこんで簡単に開けることが出来る方式にしました。
(オーナーさんの要望です)

CB1100_toyosan30.jpg
関連記事
  1. 2018/04/05(木) 01:49:01|
  2. バイクネタ
  3. | コメント:0
<<CB1100(現行型)ベースのグースカウル車制作 その3 | ホーム | CB1100(現行型)ベースのグースカウル車制作 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する