FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

CB1100(現行型)ベースのグースカウル車制作 その3

またまた前回の続きです。 
アンダーカウルを仮付けしてみました。

ハンドルがかなりのアップ気味で、マフラーのエキパイも前方へせりだしているタイプでしたので、必然的にアッパーカウルがこの位置で、アンダーはそれに従う形で、ぴったりとは行かなくなってしまいました。
まあFRPの加工でしたらそれが本業ですので、チョイチョイと作り替えれば問題ナッシングな訳で、
そういうことなので、なんとでもなるのであまり気にせずすすめます。



CB1100_toyosan33.jpg

でもって、アッパーに続いて、アンダーカウルの固定ステーを制作します。

CB1100_toyosan34.jpg

CB1100_toyosan35.jpg

こんな感じで作成。

CB1100_toyosan31.jpg

グースカウル車2台並行での作業なんて滅多にありませんね。

CB1100_toyosan36.jpg

足りなければ現物あわせで加工してしまえOKOK!

CB1100_toyosan37.jpg

熱害の影響も考慮して、マフラー近辺の加工も行います。
もちろん切りっぱなしではなく、カット部位の補強も兼ねて折り返し形状に加工します。

CB1100_toyosan39.jpg

CB1100_toyosan40.jpg

スムージング処理中。

CB1100_toyosan41.jpg

カット部の折り返しリブもこんな感じ。 これだけでも強度が違います。

CB1100_toyosan42.jpg

サフェーサーまで完成。 この後仮組みしてからOKならば塗装に入ってゆきます。

CB1100_toyosan43.jpg
関連記事
  1. 2018/04/06(金) 00:19:14|
  2. バイクネタ
  3. | コメント:0
<<CB1100(現行型)ベースのグースカウル車制作 その4 | ホーム | CB1100(現行型)ベースのグースカウル車制作 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する