FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

本年最後に納車のお車。 GTO作業でした。



フロント&サイドエアロの交換(ワンオフ加工含む)と、バック&サイドカメラの追加&モニターの設置等々の作業でした。

まずはベースとなる社外バンパーを仮合わせしてみます。
 各部の取り付けフッティングの加工とコーナー部に純正形状ウインカーの新設の為の加工を施し、両サイドのダクトに仕切のフラップ板の新設。 その他細かい加工等です。

 ウインカーの取り付け部は、以前にバンパー加工用に型を取ってあったので、それで複製して、取り付け部を別で制作しておきます。で、抜けた製品がコチラ。

yuno0005.jpg

純正バンパーや多くの社外バンパーはこのコーナー部に元からウインカーが付いているのですが、このタイプのバンパーは180SXのウインカーをフロントに埋め込みのため、コーナー部がフラットになっています。
 なので、くりぬいて、先に型抜きしたフィッティング部分を埋め込みます。 併せて、フロントブリスターフェンダーのラインに合わせ拡幅加工してボリュームを出しておきます。(ウインカーの下部)

yuno0003.jpg

反対側もこんな感じです。 バンパー下側に切り込みが入っているのは、上部だけ拡幅すると無理ができるので、自然な感じに応力を逃がすために下側も切り込んであります。(もちろん後ほど接着します)

yuno0004.jpg

yuno0002.jpg

続いて、両サイドダクトのフラップ板です。 今回は型を抜かないで1品もので制作するので、サンドイッチ製法で行いました。 FRPのフラット板を制作して、型紙から型取りした2組分のFRPを切り抜きます。 で、サイドイッチする発泡ウレタンの板を一回り小さく切り出し、樹脂接着剤で接着&周りを覆ってしまいます。(接着剤に、強度を出すためにチップ状にしたガラスマットも入れておきます)

yuno02.jpg

仕上げまでかなりハショってしまいましたが、おおよその面だしが終わり、サフェーサーです。(この後、仕上げまでに数工程仕上げ直しを行います) 大分、イメージが変わると思います。

yuno09.jpg

yuno07.jpg

yuno08.jpg

で、今度はサイドステップの加工です。
ベースは当方のタイプ1サイドステップ(のみ。パネルは純正を使用)
リアフェンダーのダクトの位置とバランスに併せて&純正のドアパネルにラインが合うように、修正&加工を行って行きます。

yuno03.jpg

左右加工。 ちょっとエグリラインが深くなってしまったので、この後さらに修正しました。

yuno04.jpg

仕上げ中。

yuno05.jpg

サフェーサー仕上げ。

yuno06.jpg

この時、偶然にも並行作業で外しているGTOのサイドステップがたくさん工場の周りにありました。(笑)
これだけ集まるのも珍しいなぁ・・・。

yuno10.jpg
yuno11.jpg
yuno12.jpg

で、共に、塗装完了。

yuno14.jpg
yuno13.jpg

こちらはサイドカメラの配線を通すためにドアを外し通しているところです。 パネルに丸穴を開けるので、ゴムのグロメットでフタをして、中心に通します。 

yuno15.jpg

助手席グロ-ブBOX上部に、オーナーさん自ら自作したBOXを設置し、中にマルチモニターを埋め込みます。
運転席側より電源を配線し、グロ-ブBOX上部内に引き込み、ヒューズの製作と、増設用の空きチャンネルを製作しておきます。 リアカメラも設置したので、前まで引き込みをし、こちらも結線。
 映像確認&動作もOKなのを確認して終了。(バタバタしていて、室内の設置した画像を取り忘れてしまいました。(残念)

yuno16.jpg

塗装したエアロを磨き、車体に取り付けて、各部灯火類も取り付け、本年最後の納車の車が完成しました。
明るかったら鮮明に撮れたのですが、作業完了したのが夜になってしまい無念・・・。
オーナーさん自作の字光式(EL)ガーニッシュが綺麗でした。 すごい器用ですね!

yuno18.jpg
yuno17.jpg
yuno19.jpg

(後日、昼間の画像もいただきましたので追加掲載です) 今度ゆっくりと資料画像として撮影しておきたいですね。
yuno20.jpg


で、こちらは結局来年に持ち越しになってしまった内の1台。
GTOのオールペイント(同色で外側だけ)
あっちこっちにえくぼやら、いたずらキズやらがあったので、それらを直しながらの塗装です。 この手の色は色あせしやすいので、維持が大変ですね。 純正の塗装(パッションレッド)は、なんと新車時でクリヤー塗装が施されておりません。 よって色あせも早く、磨きをかけるとバフが、まっ赤っ赤!になってしまいます。 以前から、三菱の上級車種なのに、これは無いんではないかい?と思っていました。(笑)

accessgto001.jpg

まずはバラしてゆきます。 外板部品は概ね外してしまいます。

accessgto05.jpg

で、あっちこっちのキズやへこみの補修をします。(うーん、画像ばっかりだ)

accessgto04.jpg
accessgto01.jpg
accessgto02.jpg
accessgto03.jpg

で本体の塗装。 リアウイング&ゲートは塗装したばかりとのことなので、今回は塗りませんでした。(ウイングが予想以上にしっかり付いていたため、無理して剥がすのもリスクもあるので・・・)

accessgto06.jpg
accessgto07.jpg
accessgto08.jpg

本体の塗装は完了し、乾燥後ゴミ取り&研磨までは出来ましたが、年内はタイムアップとなってしまいました。
他にも数名オーナー様には年越しでのお預かりで(無理に?)お願いしてお時間いただきました。
 すみませぬ。 年末年始で充電しておきますので、年明け早々に頑張りたいと思います。

記事ばかりが溜まって、全然更新ができませんが、来年からはもう少しこまめに更新もしてゆきたいと思います。
良い仕事が出来るように頑張ります。
 明日は31日。 事務処理も、年賀状の用意も、会社の掃除もなーーーーーんにもまだできていないので、少しやりたいとおもいます。

 少々早いですが・・・
本年も色々とお世話になりました。
来年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。
皆様、良いお年を・・・。  (^o^)/

関連記事
  1. 2012/12/30(日) 19:05:31|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新年あけましておめでとうございます。 | ホーム | FTOの板金&整備作業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/80-7d55dbc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)