FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTO カスタム C ピラーガーニッシュの制作 その7

こちらの作業もいよいよ終盤にさしかかってきました。

前回は型まで制作した後に、2セット分の製品を抜き出したところまででした。
その製品の方を塗装の下準備をしながら、並行して型取りして痛んでしまった車体側の方を修復して行きました。

密着面の型を取るにあたり、養生をしっかりやり極力車体側に影響がないように注意はしますが、どうしてもFRPやパテなどが硬化する際には化学反応の関係上、硬化熱が発生します。 その影響で塗装がヤレてしまったり、モール類が痛んでしまったりと少なからず影響は出てしまいます。 この痛んでしまった塗装をやり直しますが、キズ/へこみ等もできてしまった場合は破断簿復元作業からになります。 密着したFRPを今回は剥がし取る際についてしまった小キズ等もなおしました。 画像はパテ補修が終わりサフェーサーまで入ったところです。 細かい経過はここでは割愛します。



で、塗装。 今回は純正のパールホワイト(3コートパール)です。  これがなかなか色が合わないので調色は気を遣います。

COSTOM_C_Pillar_seisaku91.jpg

こちらは新規に製作した、純正比1.5倍増しのBピラーガーニッシュ。 
純正風にするために、疑似ガラス面は深みのあるツヤツヤブラックで塗装、フチのモールラインはつや消しブラックで塗装。
見た目純正風に・・・が狙いです。

COSTOM_C_Pillar_seisaku92.jpg

新規制作したCピラーガーニッシュと、再塗装のAピラー、ついでのキズ補修/塗装のサイドステップ等です。
パールホワイト塗装完了です。

COSTOM_C_Pillar_seisaku93.jpg

立体部分をツヤ有りブラックで塗装。   装着時に室内側から後付け感が分からないように、リアゲ-トガラス面との密着側もブラックで塗装してあります。(白だと室内から丸見え)

COSTOM_C_Pillar_seisaku94.jpg

車体のブラック塗り分け箇所。 今回はCピラーのブラックにつながるようにあえてツヤ有りブラックです。 

COSTOM_C_Pillar_seisaku95.jpg

並行してフロントバンパーの補修&再塗装。  パールホワイトまで完了。

COSTOM_C_Pillar_seisaku96.jpg

オーナーさんのご希望でライト周辺とダクト部分をアイシャドウ的塗り分け。 

COSTOM_C_Pillar_seisaku97.jpg

ヘッドライトも劣化した状態を自家塗装されていましたが、再塗装に際して一旦表面をすべて研磨します。

COSTOM_C_Pillar_seisaku98.jpg

ライトの状態が結構深刻でしたので、粗めの240番、400番、600番、1000番、1500番とペーパー研磨。
画像はまだ600番の状態です。 

COSTOM_C_Pillar_seisaku99.jpg

ブラック部分も再塗装。
全体もクリアーで仕上げて復活。  だいぶ綺麗になりました。

COSTOM_C_Pillar_seisaku100.jpg

次回はいよいよ完成。 納車ですね。
関連記事
  1. 2018/05/17(木) 09:09:41|
  2. 加工取り付け/ワンオフ製作ほか
  3. | コメント:0
<<GTO カスタム C ピラーガーニッシュの制作 その8 完成! | ホーム | RX8 事故修理からの仕様変更復活  その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する