自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

仕事始め。



1月2日に、毎年ある みかん投げに行ってきました。 みかん投げとはいっても、もちろんみかんだけではなく、お菓子や、お持ち、お金やその他引換券など色々な物を投げて、みんなで拾う楽しい催し物です。  この日は風が大変強かったのですが、数カ所でやっており、その内の2カ所に顔を出してきました。 もちろん参加は無料で、飛び入りもOK! 子供もつれて、家族みんなで盛り上がってきました。

 話は変わって、本当は6日まで休みたいと思っていましたが、気が付いたら、3日からすでに仕事を始めておりました。(昨年からの繰り越しが残っているため、正月気分を切り替えて・・・残念)
 細かい作業も含め、色々あります。  その中の一つ。 年末も年末!ギリギリでの入庫です。
ギヤを入れても、前にも後ろにも動かずで、牽引して持ち込まれました。 最初はギヤの入りがなんたらかんたらといっていたので、クラッチワイヤーが切れたか何かかな?と思っていましたが、到着して実際に見てみるとワイヤーは特に異常なし。 クラッチを繋げてみるが、前にも後ろにも動かず。 ここまで完全にクラッチが終わってから入ってくるのも珍しいですが、とりあえず「見てみます」と預かり。
 軽ダンプなので、ダンプアップして、土砂カバーを剥がせば、そのすぐしたにミッションが見えます。(ラッキー!簡単じゃん!)

で早速取り外し準備。(実は、作業前を取り忘れたので、取り外し後の画像を流用です。(手前に降ろしたミッションが見えたりします。笑)

carry01.jpg

で、降りました。

carry02.jpg
 
ん? おやおや?なんだか繊維片のようなものが見えますが・・・。

carry03.jpg

ミッションのベルハウジングを見てみると、こっちにも同様の繊維片が・・・。鳥の巣をほぐした様・・・。

carry04.jpg

carry05.jpg

クラッチカバーは・・・。見た目はそうでもない・・・。
で、肝心のクラッッチディスクを取り出してみると・・・ギャオー!!!???

フェーシング材はどこに行ってしまったんですか?(爆)
こんな金属プレートムキ出しのクラッチディスクは初めて見ました。(笑)
綺麗に無くなってる・・・。 繊維片の正体はコレでしたか。 

carry06.jpg

もちろん、レリーズベアリングとクラッチカバーもセットで交換します。(現在部品待ち。明日到着?)

で、もう一つ。 年明け直後の依頼。 よくエアロ補修しているお客さんのエスティマですが、今回も年末最後の最後にやってしまったようで、エアロのフロントとサイドが大破です。(もう4~5回直している気がするバンパーですが・・・。まだこのバンパーで頑張りますか・・・?)

esuthima01.jpg
esuthima02.jpg
esuthima03.jpg

で、現状確認したら取り外します。(サイドは寸足らずになってもいけないので、とりあえずは付いたまま破損部カット&仮の面作成をします)

esuthima04.jpg

カット部分を大まかにマーキング。 結構凄いです。

esuthima05.jpg

で、FRPにて補修します。(面の作成)

esuthima06.jpg

サイドもこんな感じ。

esuthima07.jpg

面だし、サフェーサー吹き、仕上げの行程は、同じような感じをすでにたくさん掲載しているので、今回は一気に完成画像まで。(3コートのホワイトパールでした) 乾燥後、取り付けで完了です。
 今度は、できるだけ割らないように~!


esuthima08.jpg

esuthima09.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/01/08(火) 00:06:24|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はやいもんで、今年も残すところ350日たらずですなぁ・・・。(爆) | ホーム | 新年あけましておめでとうございます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/82-21fd50ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)