FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

MADMAX インターセプター 制作作業 その3

続きです。
切り落とした左右のブロックをフェンダー側に貼り込み接着します。
(接着時は左右差が出ないように採寸済み)



センター部分を接合しようと仮合わせしてみると、どうしてもボンネットと干渉してしまいます。 そもそものクリアランスがおかしいです。   本来はボンネットのロックレバーをひくと、ボンッと跳ね上がって、その隙間から指を突っ込んで開けるはずですが、この状態では指が入るどころか、お互いが干渉してしまっています。

 これではいけませんので、修正となります。 
削り込んでゆくと短くなっていってしまうので、左右のブロック部を一旦切断して、指が入るクリアランス(18ミリ)程延長したいとおもいます。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER033.jpg

センター部の中心からの開き角度もおかしかったので、一旦中央で切断してしまいます。(角度変更)

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER034.jpg

一旦切断した後、18ミリ延長しました。(白く見える部位が延長箇所です)

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER035.jpg

この位置を元に各部を再構成。 このときに併せて、各部パネルのクリアランスとチリをある程度合わせてしまいながら位置を決めて行きます。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER036.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER037.jpg

裏貼りして、センター部分も接合。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER038.jpg

接合部分の面出しを行っています。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER039.jpg

クリアランスは広がりましたが、まだ均一ではないので、修正して行きます。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER040.jpg

修正後・・・良くなりました!!!

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER041.jpg

ボンネットとの高さの調整を行っています。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER042.jpg

なんとなく、ブラックインターセプターっぽさが色濃くなってきましたね。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER043.jpg

まだまだ続くよ。
関連記事
  1. 2018/06/11(月) 23:46:20|
  2. MADMAX インターセプター 関係作業
  3. | コメント:0
<<MADMAX インターセプター 制作作業 その4 | ホーム | MADMAX インターセプター 制作作業 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する