自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

MADMAX インターセプター 制作作業 その4

1枚目からかなり地味な画像です。w

何かといいますと、バンパーのアッパーステーです。 
バンパー自体が前に競り出してきますが、これを固定する部位という物自体が存在していません。 
かといって左右のボルトのみでは安全にバンパーを固定出来ませんし、強度的にもフィッティング的にも駄目ですので、上部のステーから製作しておきます。  寸法は実車から採寸したサイズです。  フラットバーとL字アングル材を使用し、切っった/曲げたして溶接して製作。 
 丁度グリルを固定していたボルト穴が2箇所ありますので、そちらを流用してボルトオンで脱着可能に製作しました。



アッパーを付けない状態で、ステーのみでこんな感じです。
アンダー部のステーは後ほど製作するので、とりあえずはアッパー部のみです。
ここが固定されるだけでも全然違うでしょ。 

今回のバンパーは従来は一体式の形状でしたが、今回は上下分割で製作しようかな・・・と。 一体でも良いのですが、分割にするにはちょっとした訳がありまして、その方が骨格も、固定もシッカリするかな?と。 詳しくは後ほど記載して行きます。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER045.jpg

バンパーとステーの位置関係はこんな感じ。 これに、ステーに乗っかる部分をさらに製作します。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER046.jpg


バンパー取り付け部を新規に構築。 これならしっかり固定できるでしょ!

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER047.jpg

乾燥後、FRPのバリを切断してステーにボルトナットで仮固定。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER048.jpg

面の修正もそこそこ進んだので、一度サフェーサーを塗って肌の確認などもします。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER049.jpg

並行してバンパーアッパーを面だし中。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER050.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER051.jpg

サフェーサー吹きつけ後車体にて取り付け確認。
ラインや面の状態がわかりやすくなりました。
かなり良くはなったけど、もう少しかな・・・。
型まで起こすし、折角なので妥協はせずに少しでも精度の高い物を作りたいなとは思います。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER052.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER053.jpg

つづく。


話は変わり、ここ数日、会社のちび太さん(ワンコ)があまり食べません。 
散歩時は元気に走り回っていますが、食事を残してしまう状況。

心配なので、明日かかりつけの病院で診察してもらおうと思います。
ちび太も老犬でもう17歳。(人間なら90歳近い?)

最近の暑さでばて気味なのか?どうか素人考えでは分かりませんので、一度ちゃんと検査してもらおうと思います。
ちび太さんは、常連さんのみんなからかわいがられている人気のマスコ
ット犬(?)です。
(みなさん結構散歩にも連れて行ってくれてます。あざーす!)
過去に大きな手術を2回もおこなっていますので、高齢でもあるのでとても心配です。  
 
INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER054.jpg


関連記事
  1. 2018/06/13(水) 00:39:11|
  2. MADMAX インターセプター 関係作業
  3. | コメント:0
<<MADMAX インターセプター 制作作業 その5 | ホーム | MADMAX インターセプター 制作作業 その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する