FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ついに買っちゃいました! え?何って?  オイラの変態趣味のキーボードに決まってるじゃないですか?!

いままで、パソコン記事で何回も書いています。
そう、私が変なオジサンです。
パソコンのキーボードにすごく(変な)こだわり?がありまして、付属のキーボードではもはや我慢が出来ない体になってしまっているんです。(もう、ただのヘンタイです)  キーの打ちごこちがすごく気になるんですよ。(画面に出てしまえば文字は全部一緒なのにね・・・笑) 

今回購入しましたのは、知る人ぞ知る、東プレのリアルフォース。  まあそこまではメジャーな選択。
この東プレの代表格がリアルフォースシリ-ズ。  たくさん種類があるのですが、その中でも異色のモデル。
そう、「HI-PRO」モデル。   HI-PROとはなんぞや?とここでウンチク書いても仕方ないので、簡単に書くと、キーの形状や高さがタイプライターのようにそそり立って、ストロ-クも長く、キートップのえぐれも通常のものとは違いえぐれ深いです。 
 あまり一般的な形状/仕様ではないってことですね。 元々金融端末などの操作キーなどに使われているスイッチを製造している東プレなので、第一線の入力端末のプロ用というような感じのものです。



当然、私は入力関係の仕事でもなんでもなく、単なる素人さんですが、こういった玄人用のツールがとても好きなんです。
使いこなせるかどうかは?別。笑。   どんなものなのか?クセはどうなのか?などとても気になってしまうのです。

※ちなみに、私は車屋をやるまえは沖電気にいまして、金融端末やATMの修理に携わっていました。 なのでこの東プレのキーを使用した金融窓口端末(テラーマシーン)やATMの入力キー、(旅行会社の)旅券発行端末、生命保険会社等の入力端末などで使用されていたので、結構前から気にはなっていたんです。 たしかに銀行端末はタイプライター形状のキー端末が多かったなぁ・・。

今までもメインで使用していたのは富士通製のリベルタッチ(FKB-8540モデル)。  これも20000円弱する結構お高いキーボードです。 リアルフォースも通常のモデルは持っているのですが、どちらかというとリベルタッチの方が私には合っているような気がします。  
 画像上が、リベルタッチ。  下が今回購入のリアルフォ-ス HI-PROモデル。 定価30000円のモデルです。 高けぇ・・・。

REALFORCE_HIPRO02.jpg

リベルタッチとのキー比較。
単純に見てわかるだけでも圧倒的にキーの高さ(ハイト)が違います。

下のHI-PROモデルはみるからにクセのある形状をしています。 入力のプロにとってはこれがタイプミスをしない形状(高さなんでしょうかね?)   キーの押した感じは、当方も別で持っている通常モデル(リアルフォース/45gタイプ)と一緒です。 若干キーストロークも長い感じがします。  静電容量無接点方式のリニアな感じはそのままです。  でもキーを上から叩くように入力するので、リベルタッチに比べるとキー入力の音が大きいです。 

REALFORCE_HIPRO03.jpg

打鍵した感じも確かにクセがあるなぁ・・・。  ブラインドタッチ入力した際もかなりの頻度でキーに指が引っかかります。
この入力方法になれるには相当時間が必要な気がする・・・。 私の技術ではこのキーボードの本当の魅力というか実力を発揮できそうにありません。(泣)    いやぁ、思っていた以上の変化球だわ・・・。 
 高いからといって、必ずしも使いやすいという結論にはなりませんね。 私は通常モデルの方が合っているかな・・・。

折角購入しましたので、悔しいので(?)しばらくこちらを使ってみたいと思います。
指の上下の振り幅が多きいので、久しぶりにパームレストを引っ張り出してきました。
傾斜角が足りないので、奥側のツメを立ててキーボードを起こしているのですが、そうするとそのままでは腕の高さが足りないっす・・・。  うーん、これは微妙だぞ・・・・。

REALFORCE_HIPRO04.jpg

今回のキーボードを購入する際に知ったのですが、当方が愛用しているリベルタッチが今年に入り生産終了してしまったそう。
予備としてもう1枚同じキーボードを持っていますが、この先ずーとリベルタッチは使うつもりなので、さらにもう1枚くらい予備として購入しておこうかと思って、お得意のアマゾンと楽天で調べたら、とんでもない価格に上昇しててビックリ!(ウソーん?!)

私が昔買ったときはアマゾンで12000~13000円位で新品購入できたものが、なんと、楽天で40000円オーバー! アマゾンでも30000円弱。 生産終了で一気に相場金額が上がってしまったのだろうか・・・? なんともショックです。
40000円っていったら、安いパソコン1台新品で買えちゃう金額じゃないのよ?! ウソでしょ?

英字キーボード(101/B)より、052/Bの日本語キーボードの方が現在の相場が高いんですね。 ちなみに最後のBはカラーがブラックのBで、ホワイトはWです。 Bの方がオークションなどでも高いみたい・・・。 ヤフオクもメルカリもモバオクも見たけど無いっす・・・。泣。

REALFORCE_HIPRO05.jpg

REALFORCE_HIPRO06.jpg

まあ、2枚持っているので、3枚目は気長に探したいと思います。(ストック用なので、中古ではなくてできたら新品を購入しておきたいなぁ・・・)

リベルタッチも2007年の発売からずいぶん経っているので、現行商品という物ではないかもしれませんが、キーボードの基本的な性能部分は未だに第一線級のトップバッターだと思っているので、その良さに気づいてしまったコアな人たちが買いあさっているのか・・・?  まあ、私もそのファンの一人なんですけどね。 今のリベルタッチも3年使っています。使い込んできたから、キートップがテカってきちゃいました。 



関連記事
  1. 2018/06/30(土) 00:53:15|
  2. パソコン関係
  3. | コメント:0
<<GTO 既製品流用加工 リアアンダーエアロ製作。 | ホーム | オーマオイガー! なんて日だっ!(小峠風に)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する