FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

MADMAX インターセプター 制作作業 その11

前回はバンパーのロワー側の製作まででした。
今回はアッパー側のオス型の最終仕上げとなります。
これが完了すると、アッパー側の型製作に入ります。

まずは前回までの画像。 
型より抜き出した製品のバンパー(ロワー)です。 白ゲルコートの状態です。



前回は、ロワー側のバンパーで折角水平ラインをとりましたので、アッパー側もそれに習って綺麗にそろえたいと思います。
型が歪んでしまうと、それ以降の抜き出した製品はすべてその歪んだ型のまま成形されてしまうので、型のベースとなる原型(オス型)は非常に重要です。 ここで手を抜くと残念な製品の仕上がりとなってしまいます。 

表からみたままでは取り付けのチリは合っているので分かりませんが、水平な板に乗せて計測してみると、若干浮きや隙間があるのが分かります。 正直この程度であれば、抜き出したFRP製品の材質の柔軟性で引っ張られてあまり目立ちませんが、ソコはソコ。 原型をきちんと水平出して最後の仕上げとしましょう!

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0130.jpg

地味にこういう微妙な隙間が許せないんですよ。  もうちょっとなのに・・・っていうのが。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0129.jpg

裏側を見るともっと分かります。 この部位を製作したときも、コンクリートのタタキの上で貼り合わせをしましたが、やはり正確ではなかったということでしょうね。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0125.jpg

なので、一旦切り離して、フラットに製作したFRPの板を切り出した部位とすげ替え接着します。
上が切り離した物。 下が新規に用意した物。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0127.jpg

すげ替え中。 隙間はほぼなくなりました。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0128.jpg

接合部と、エッジラインの成形中。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0131.jpg

だいぶ、ビシッっとしたラインになってきました。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0132.jpg

サフェーサーを入れて確認。

ここまでの作業は画像で見てもかなり地味で、見た目の変化も少ないですが、なかなか重要な部位なのであえて記事にしています。 

もう1点、気になる部位を発見してしまった・・・・。  あー終わらねぇなぁ・・・。

ヘッドライトのアクリルカバーが装着される部位のライン上でたるみが出ていてこのままではアクリルカバーの隙間が出来てしまいそうです。 これも修正してしまいます。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0134.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0135.jpg

サフェーサーを入れて確認。  かなり良くなりました。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0136.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0137.jpg

最後の確認。  画像では判断できないと思いますが、上下の密着部位はかなり良くなったと思います。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0138.jpg

助手席側のヘッドライト上のボンネットとのセリのラインもちょっと修正が必要ですね。 削りでOKなレベルだと思います。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0139.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0140.jpg

次のフロントフェンダー修正/型取りの課題は、このへこみです。 この形状が、ファルコンの前期と後期の違いでもあるようです。 ここを埋めて、FRPで型を取って行きます。  画像のウインカーは日本国内で後付けされたもののようです。 この後付け感ある感じの処理も今後の課題ですね。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0141.jpg

里親さんの元にお別れしたキジトラにゃんこ。
最後に部屋に様子を見に見に行ったら、仲良しな2匹が抱き合ってた!(号泣)
ぐわぁ・・・、こんな姿見たら別れがつらくなってしまうじゃないか!!

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0142.jpg

この子達は、すごく人なつっこかったんですよ。 1匹はワンパクのおっちょこちょい。 もう1匹はおとなしくて控えめ。 性格は違うけど、同じ柄の兄弟で仲が良くて、いつも一緒に寝ていました。  うわーん!可愛すぎるぞ! オマエラ!!

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0143.jpg

網戸にしがみついてよじ登りもよくやってました。 母猫に心配そうに監視されてたな。笑

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0146.jpg

引き渡しの朝、最後のおっぱいを飲んでたな。(うわーん!号泣)

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0144.jpg

兄弟みんなで撮影。  白と黒は現在母猫と一緒におります。
嫁さんは白/黒の2匹、オイラはキジトラ2匹を特にかわいがっていました。 
幸せになるんだよ! 今度顔を見にゆくぜ! そのころまでに覚えてるかな?

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0145.jpg
関連記事
  1. 2018/09/17(月) 01:04:02|
  2. MADMAX インターセプター 関係作業
  3. | コメント:6
<<コペンをワンオフ加工でガル化させてみよう! その1 | ホーム | F6エンジン バルブステムシール交換他。>>

コメント

その仕事への、こだわり!いつもながら、頭が、下がりますm(_ _)mその、細かいこだわりが、寄せ集まって、全体の、バリっと感になるんだと、思い知らされます。
とことん、こだわった、インターセプター完成が楽しみどぇす。
  1. 2018/09/17(月) 10:36:18 |
  2. URL |
  3. のり #-
  4. [ 編集 ]

のりさん>ご無沙汰しております。(^^)  そんなたいそうなこだわりなどではないですよ。   仕事としてお受けする以上はちゃんとした物をお渡ししたいし、渡したときにお願いしてヨカッタ!と思ってもらえるような仕事ができたらうれしいなと。 職人なんてのは、変なところが頑固だったりもするんで、偏屈なんでしょうね。笑。
  1. 2018/09/18(火) 09:05:28 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

もうインターセプターとかFRPとか車の修理なんて、どうでもいいっす
ミャ~~🐱のブログに変えてけろ
猫だけじゃなく赤ちゃん動物は可愛いなぁ、
  1. 2018/09/18(火) 22:31:41 |
  2. URL |
  3. ひ き ぐ #-
  4. [ 編集 ]

ヒロキングたん>まさにそうね。 笑   改造屋ではなく「にゃんこほのぼのブログ」にするか? 車の記事はオマケ程度で・・・。爆      赤ちゃん動物は癒されるでぇー。  毎日家に帰るのが楽しみになる。
  1. 2018/09/19(水) 09:10:26 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

うちにも近所のニャ~がきて、何かちょーだいが可愛くて、

ツンデレだし
  1. 2018/09/19(水) 21:46:55 |
  2. URL |
  3. ひ き ぐ #-
  4. [ 編集 ]

ひろきんぐたん>にゃんこはどうしてあんなにツンデレなんでしょね?  ワンコはどんなときでもカマッテ!カマッテ!と常に愛情の要求なのに・・・。 そういうワンコもかわいいんだけどね。(^^)
  1. 2018/09/20(木) 15:41:12 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する