FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOガルウイング加工他 その2

前回の続きです。

左右共に加工したヒンジを車体(干渉部分をカット済み)に取り付け、ダンパーを組み付けてドア開閉にて立て付けのチェック。



ドアアップ時のリミッターが付いていなくて、ドアが上がりすぎてしまうので、高さ制限のリミッターを製作して溶接。
開閉角度を合わせるためのリミッターも付いていなかったので、こちらも製作して溶接。
ドア開閉および高さをそろえました。 フェンダーやピラー等に対してのチリ合わせも完了し、
 振れ止めの補強を溶接しつつ、車体やボルトに対しても溶接止め。

とりあえず、これで動いてしまうことはないので大丈夫でしょう。

GTO_kamesakisan16.jpg

錆止めの処置。

GTO_kamesakisan17.jpg

GTO_kamesakisan18.jpg

とりあえず、無事ガル化(正確にはシザースドア化)完了。

GTO_kamesakisan19.jpg

GTO_kamesakisan20.jpg

ボンネットがいつのまにか?前期のリトラ用に変更されていますが、中期の固定ライト~前期のリトラ化にしたいと希望のため、リトラクタブルヘッドライトに加工取り付けします。(部品はオーナーさんにて準備済み)
 
関連記事
  1. 2019/02/15(金) 09:54:20|
  2. 加工取り付け/ワンオフ製作ほか
  3. | コメント:0
<<レグナム VR-4 タイミングベルト交換他消耗品交換  前編 | ホーム | GTOガルウイング加工他 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する