FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTO 全塗装作業。

掲載に間が開いてしまいましたが、1月の記事でガル加工まで進めていたGTOの続きです。

中期のヘッドライトから前期のリトラへの逆進化変更です。
同じような加工をやりたいー!という方もいらっしゃるかとは思います。
ヘッドライトスワップに関しての記事は後ほど掲載します。



車体を塗装をするにあたり、ヘッドライトの収まりを確認して、塗装の準備だけでもしておかないといけません。
(電気的な加工や結線は後ほど作業するつもりで、この時はまだなにも進めていません)
ヘッドライトパネルの加工のみです。

画像は反対側(運転席側)のものになってしまいましたが、前期のポップアップモーターユニットが下に突き出るので、そこを交わすための作業が必要になってきます。(画像は切り取り加工したものです。 結構な範囲で切り取ります。)

GTO_kamesakisan26.jpg

GTO_kamesakisan27.jpg

無事収まりました。 ヘッドライトユニットを固定する穴位置は、中期以降→前期へは穴の再加工は必要ありません。 クリップ3個とM6ボルト1本あれば、元の穴位置を利用してヘッドライトユニット片側の固定が可能です。

GTO_kamesakisan28.jpg

一旦すべてを取り外して洗浄/足付け/脱脂を行い、塗装の準備に入ります。

GTO_kamesakisan29.jpg

外した外装部品もまずは内側の面から色をいれてゆきます。
元色シルバー → パールホワイトへ変更です。

GTO_kamesakisan30.jpg

GTO_kamesakisan31.jpg

GTO_kamesakisan32.jpg

で、車体骨格から塗装してゆきます。 できうるかぎり部品は外して塗ります。

GTO_kamesakisan33.jpg

GTO_kamesakisan34.jpg

GTO_kamesakisan35.jpg

ボンネット、リアゲートも、表面は下色の白までは事前に入れておきます。
上塗りのパールやクリアーは組み上げて、外装丸ごとの塗装になります。

GTO_kamesakisan36.jpg

この後、ドアを組み付けて、外装の塗装。

GTO_kamesakisan37.jpg

塗装完了後、順次組み上げて行きます。

GTO_kamesakisan38.jpg

GTO_kamesakisan39.jpg

次回、ヘッドライトの内容に行きたいと思います。
関連記事
  1. 2019/05/20(月) 00:02:58|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:2
<<GTO  ヘッドライトスワップ(中期から前期リトラへ)  その1 | ホーム | HA1 アクティトラック 希少丸目のワンオーナー車 全塗装作業 後編>>

コメント

思ったよりすごい量の作業ですね! でもやっぱりリトラすきなんでねー! うちの息子もH4年式でないと! と、言ってがんばっていましたから・。いつもながらの匠の技、ただただ驚くばかりです!
  1. 2019/05/20(月) 22:50:36 |
  2. URL |
  3. Jean-luc #SHLDkvn6
  4. [ 編集 ]

jean-lucさん>ヘッドライトのスワップは思っていた以上に配線が多かったです。  基本は同じ車なんですが、ライトの制御系だけでもかなり違っていて(基本的に配線やリレー等々が足りないというか撤去されている)、配線の解析から使用部品の用意、加工となかなか根気のいる作業でした。  でも、はやり一時代のスーパーらしい?リトラライトは憧れなんでしょうね。  いまみると逆に新鮮ですよね! 
  1. 2019/05/21(火) 13:30:35 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する