FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

リフト機能付き軽ダンプ(ミニキャブ) 仕上げ作業  その1

軽トラックの中でも、ダンプはかなり希少なモデルで、駄目になるまで使い倒してしまう場合が多く、なかなか中古車としては出回らない車です。 そんな中でも今回はリフト機能付きダンプ。  通常のダンプアップは後方を軸に前部が持ち上がって、土砂等を降ろしますが、その機能の他に、足場や簡易昇降機としても使用できたりするリフトアップ/ダウン機能が付いている珍しいモデルです。

 普通に見たままだとそのような機能があるようには見えませんが、ダンプの箱の下に、クロスフレームが入っていて、上下にも動きます。



ベースが新規格の軽とはいえ、すでに車暦は約20年落ちになります。 でも走行は68000km(実走行)。  5速マニュアルでエアコン付き。  ただひとつ残念なのが、なぜだかダンプなのに2WD・・・普通はそこは4WDでしょ???  なぜに?

U61T_DUMP_shiagesagyou02.jpg

荷台やフレームの痛みはそこそこあるとはいえ、キャビンは割と綺麗。(あとで分かりましたが、キャビンは一度再塗装されていました。 だから思いの外綺麗だったんですね。)

U61T_DUMP_shiagesagyou03.jpg

こういう隅はどうしてもサビちゃいますね。 まあ仕方ないです。 そういう使い方されるトラックですから。

U61T_DUMP_shiagesagyou04.jpg

荷台表面の塗装とサビを研磨して落としているところ。

U61T_DUMP_shiagesagyou05.jpg

中はダンプとしては綺麗な部類かと思います。 致命的な内装の痛みはなさそうです。

U61T_DUMP_shiagesagyou06.jpg

フレーム周辺と、ダンプ前方下部が腐食が進んでいます。

U61T_DUMP_shiagesagyou07.jpg

フレームは割と表面サビで済みそうなので、サビ落としてからサビ止めで大丈夫そうです。

U61T_DUMP_shiagesagyou08.jpg

リフトアップ時はこんな感じ。 地面から約2メートルくらいの高さまで上がります。  

U61T_DUMP_shiagesagyou09.jpg

腐食したリアフェンダーを撤去したところ。
元のフェンダーは痛みが激しくて使えませんでした。  ミニキャブ用か?どうか分かりませんが、似たようなフェンダーを入手したのでそちらを取り付け予定。

U61T_DUMP_shiagesagyou10.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2019/05/24(金) 13:47:07|
  2. 軽トラック仕上げ作業
  3. | コメント:0
<<リフト機能付き軽ダンプ(ミニキャブ) 仕上げ作業  その2 | ホーム | アクティトラック 加速不良  からの燃料タンク内の大量のサビ・・・。洗浄。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する