自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

トゥーカッター仕様 制作の巻 (その2)

 昨日からの続きです。
フロントカウルのアッパー部分の固定はほぼ出来ましたので、センター部および、アンダー部のステー制作です。
ここでは、主にフラットバーを曲げ加工してステーを制作しています。 3ミリ厚で、場所により、30ミリ幅と40ミリ幅とを使い分けています。 曲げ加工には、簡易折り曲げ機(メタルブレーキを使用しています) 万力に挟んで使用しますが、0度から90度までの角度を任意で加工できるので重宝しています。


 ここは、左のアンダー部(チェンジペダル前の部分)ですね。



 ここは、左のセンター部(エンジン左上部)のあたりです。 ちょっと写真が分かりづらいとおもいます。

yamashita_goose27.jpg

 こちらは、右アンダー部(リアブレーキペダル前)のところです。

yamashita_goose28.jpg

 これは、右センター部(エンジン右側上部)の画像です。 この辺りは40ミリのフラットバーです。
 
yamashita_goose29.jpg

 アッパーカウルの画像です。 純正のライトステーは最終的には撤去します。(画像ではまだ残っています)
ヘッドライト到着次第、このカウルステーにライト保持用のステーを追加します。(只今部品待ち)

yamashita_goose30.jpg

 フロントカウルバランスです。

 yamashita_goose31.jpg

 さて、それではリア周りの作業にはいってゆきます。

 yamashita_goose32.jpg

 今回はオーナーさんのご希望でロングタイプのシートカウルを使用しますので、リアフレームの短縮は最小限になります。 長さ等々を調節するために、一旦リアエンドを切り離します。

yamashita_goose33.jpg

 テールランプはオーナーさんのご希望(持ち込み)でZ750FX(?)の四角いテールレンズです。 それを取り付ける前提で、テール取り付け部、リアカウル取り付け部のブラケット部を制作してゆきます。

 yamashita_goose34.jpg

かなりハショってしまいましたが、ほぼできました。 コレに、元から付いていたリアフェンダーレスキットのアルミ板を取り付けできるように加工します。 ナンバーブラケットも固定できるように作成。

あとは、Z2タイプウインカーとウインカーステーが来れば、取り付け部のステーを制作し、完了の予定です。

yamashita_goose35.jpg

 とりあえず、おおよその位置だしができました。 あとはリアカウルの小加工が残っています。  

yamashita_goose36.jpg
yamashita_goose37.jpg
yamashita_goose38.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/02/18(月) 00:12:17|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トゥーカッター仕様 制作の巻 (その3) | ホーム | トゥーカッター仕様 制作の巻 (その1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/94-c73f743f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)