FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTO長期不動だった?からの整備復活 その2

画像のマフラーは別途用意した中古品を耐熱スプレーで再塗装したものです。



なぜかといいますと、見事に折れて、排気漏れバリバリでしたので。w

GTO_BLUE_RESTORE015.jpg

画像は多少前後しますが、下回り、タイヤハウス内など、サビや汚れ箇所をワイヤーブラシとカップブラシで綺麗に落としてゆきます。  その後、サビ対策としてブラックで塗装。 1液のシャーシブラックだと塗膜が薄いので、2液のウレタン塗料で塗り固めました。  →その後にマフラー交換。

GTO_BLUE_RESTORE013.jpg

GTO_BLUE_RESTORE011.jpg

GTO_BLUE_RESTORE012.jpg

んで、マフラー入れ替え。  これで静かになりますね。

GTO_BLUE_RESTORE016.jpg

GTO_BLUE_RESTORE017.jpg

ブレーキ関係/ジョイント部等の交換部品はこちら。
ブレーキホース8本、ピストンシールキット1台分、ブレーキマスターシリンダーキット、タイロッド/ロアアームジョイントブーツ等。

GTO_BLUE_RESTORE030.jpg

続いてブレーキキャリパーのオーバーホール。
今回はブレーキホースも全て交換なので一緒に外してしまいます。

GTO_BLUE_RESTORE018.jpg


画像はリアブレーキ。  ピストン出すと・・・むむむ???

GTO_BLUE_RESTORE019.jpg

片側がなにやらサビが出ている?  番手の細かい耐水ペーパーで磨いてみます。
なんとか続投できそうです。 ダストブーツに穴が開いていたので、水が浸入していたんでしょうね。

GTO_BLUE_RESTORE020.jpg

こちらはフロントキャリパー。   ピストン4個をいっぺんには出せないので、順次4箇所をO/Hしながら作業進めます。

GTO_BLUE_RESTORE021.jpg

その後、強アルカリ洗浄剤で綺麗に洗浄。  脱脂もかねて処理しました。

GTO_BLUE_RESTORE022.jpg

ブレーキ周りの塗装の依頼もあったので、そのまま塗装工程へ。

GTO_BLUE_RESTORE023.jpg

GTO前期純正色のフィジーブルーパールにて塗装。 綺麗な色ですね。

GTO_BLUE_RESTORE024.jpg

GTO_BLUE_RESTORE025.jpg

GTO_BLUE_RESTORE026.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2019/06/22(土) 07:57:25|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:0
<<GTO長期不動だった?からの整備復活 その3 | ホーム | GTO長期不動だった?からの整備復活 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する