自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOのお色直し作業 その2

サビ補修が終わったので、フロントの外装部分の補修および肌の仕上げを行います。
割れやヒビのカ所をFRPにて補修します。



hekirusan_GTO_shiage2017_18.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_20.jpg

補修後サフェーサーで肌の確認。

hekirusan_GTO_shiage2017_21.jpg

こちらはフロントバンパー。

hekirusan_GTO_shiage2017_22.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_23.jpg

ボンネットも裏表補修です。

hekirusan_GTO_shiage2017_24.jpg

タワーバーもボルト固定部分の塗膜剥がれがあったので補修。

hekirusan_GTO_shiage2017_25.jpg

インタークーラーのパイピング類やその他ゴールド塗装でハゲチョロになっている小物部品も取り外し。

hekirusan_GTO_shiage2017_26.jpg

オーナーさんが取り付けたアメリカ製?の薄型電動ファンです。
今回なぜはずしたかというと、通常時に水温上がっても電動ファンが回らないので、点検もして欲しいとのこと。

hekirusan_GTO_shiage2017_27.jpg

大容量ラジエターを取り去ったところ。 こんだけ広ければ作業もしやすいですね。 エアコンガス漏れもあるようなので、今回、今までの交換したことのないコンデンサーも確認しましょとなりました。

hekirusan_GTO_shiage2017_28.jpg

必要な部品を取り外しつつ、塗装部位を足付け&脱脂を進めます。

hekirusan_GTO_shiage2017_29.jpg

マスキングして塗装準備です。

hekirusan_GTO_shiage2017_30.jpg

下色のピンクを塗ります。 後のレッドの塗装の乗り(発色)を良くするため。

hekirusan_GTO_shiage2017_31.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_32.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_33.jpg

フレークも塗り完成。 

hekirusan_GTO_shiage2017_34.jpg

クリアーも厚めに塗って、テカテカになってます。 気持ちがイイっす!

hekirusan_GTO_shiage2017_35.jpg

つづく。

今日のにゃんこ。

pokochan0253.jpg

やはり、ここが好きらしい・・・。

pokochan0260.jpg

コリャコリャ! キーを触るではないぞよ。 変な表示されちゃうでしょうが・・・。

pokochan0261.jpg
  1. 2017/07/13(木) 23:18:20|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:2

GTOのお色直し作業 その1

常連さんのGTOです。
タイミングベルト交換他の整備関係と、外装関係の痛みの修理でお預かりしている車両です。
かなりお待たせしてしまっていますので、こちらもボチボチ作業に入りたいと思います。
現在、GTOだけでも3台の車両を持ち回りで並行作業しています。(合間に一般車両も作業)
なかなかしんどい状況っす・・・。



整備関係からやっつけようと思いましたが、外装作業もやるまえに、気になるカ所を見つけてしまいました・・・。
サビの盛り盛り状態のカ所です。 
 整備作業を一旦中断し、外装の前にコヤツを処置してしまおうと思います。

まずはフロント周りのバラし作業から。
ジャンジャンバラします。

hekirusan_GTO_shiage2017_02.jpg

問題のカ所がコチラ。  左右共に同じカ所が腐ってきています。

hekirusan_GTO_shiage2017_04.jpg

助手席側も・・・。

hekirusan_GTO_shiage2017_05.jpg

サビのカ所を削り落としてみました。
やべぇ・・・意外にサビの根が深いなぁ・・・。 
鉄板も切り取って

hekirusan_GTO_shiage2017_06.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_07.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_08.jpg

サビを削り落とします。 このあとサビ転換剤を塗りしばらく放置。
こちらは助手席側。

hekirusan_GTO_shiage2017_09.jpg

サビも極力削り落としました。  あまり極端に削りすぎると元の鉄板もペラペラになってしまうので、気を付けます。 こちらは運転席側。 見えてる表面のみだけの処置ですと、またすぐに下からサビが出てきてしまうので、駄目なカ所は切り取って新たに鉄板を溶接し直します。  

hekirusan_GTO_shiage2017_10.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_11.jpg

溶接は見た目悪いですがw、出力を上げてしまうと、下地の鉄板もすでに薄くなっているので熔けて無くなってしまう為、溶接機の出力を絞って溶接したので見た目が少々悪いです。 勘弁!  まあ、最終的にシーリングして塗装してしまうので、分からないと思います。

hekirusan_GTO_shiage2017_12.jpg

こちらは助手席側。 新規に鉄板をその形に切り出して溶接します。

hekirusan_GTO_shiage2017_13.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_14.jpg

転換剤塗布後、サビ止め処置。

hekirusan_GTO_shiage2017_15.jpg

hekirusan_GTO_shiage2017_16.jpg

この後、シーリング処理をして、ここは一旦完了です。 

つづく。
  1. 2017/07/12(水) 23:18:55|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:2

ハイゼットダンプのサビ取りからの全塗装 その2

荷台の下地が完了したので、フロントのバラシを進めてゆきます。
外せるものは基本的にできるだけ外し、併せて足付け&脱脂&洗浄を行います。
ヘッドライト裏やドア付け根などがサビが進行していました。



左ヘッドライトの裏スペース。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_07.jpg

左ドア付け根下部。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_08.jpg

右ヘッドライト内。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_09.jpg

右ドア付け根下部。
いずれもサビを落とし、サビ転換剤/サビ止めを施し、塗装しました。 

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_10.jpg



キャビンの水を切っている間に先に仕上げた部品を塗装してゆきます。
画像はドア内側とリアフェンダーなどですね。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_18.jpg

先に荷台を塗装します。 ベースの白を塗り、ブルーパールを塗り、クリアーで仕上げました。 3コートパールというやつです。
白に対してのパールですので、画像だと質感が分かりずらいですが、光が当たるとブルーにキラキラ光ります。
 裏面の塗装もあるので、1回では出来ないので数回に分けて塗装しました。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_19.jpg

今度はキャビンです。 キャビン全体的にベースホワイトを塗装し、ドア内側になる部分のみパールとクリアーで仕上げます。
他部分はドアを取り付けてから一緒に塗装します。 でないと、3コートのパール感が変わってしまうので。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_21.jpg

ドア接触部分もソフトテープで密閉してミストが入らないようにして塗装です。
ツヤツヤになりました。 気持ちがいい!

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_22.jpg

乾燥後組み付け。 夜の撮影なのでパール感が分からないですね。 残念!

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_23.jpg

むむむ? ちょっとだけブルーパールが分かるかな?

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_24.jpg

この後、ダイハツエンブレムとフロントのHIJETステッカーを貼り完成しました。

しめて4日で完成です。

今日のにゃんこ。

ねこの出ているネット動画を見ていたら、ぽこちゃんが反応してしげしげと画面を見ていました。
分かっているのか??? 鳴き声も聞こえたから反応したんだろうね。

pokochan0246.jpg

ぽこちゃん! そこに居座られるとキーボードが置けないんですが・・・。

pokochan0245.jpg

ご飯をたべると、すぐにごろごろ~。  おまえはのんきでイイなぁ・・・。うらやましい。

pokochan0238.jpg


  1. 2017/07/12(水) 00:35:04|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:0

ハイゼットダンプのサビ取りからの全塗装 その1

常連さんの土建屋さんの軽ダンプです。
この土建屋さんの所有車両(軽/2トン/4トン/大型ユニック)はほとんど当方で全塗装をさせて頂いております。
あざーす!

なにぶん海に近いところですので、塩の影響を受けやすく、内陸で乗られている車両に比べるとどうしても痛みも早いです。
そのぶん、定期的にサビ取りして全塗装を実施しています。
車両をとても大事にされているめずらしい?土建屋さんです。 働き頭を大事にするのは良いことですね。

見た目は比較的綺麗な車両ですが、あちこち塩害の影響や使用に伴うキズ凹みも多数あります。
まずは塩っけを洗い流してさっぱりしてから作業にとりかかりましょうかね。



荷台の痛みは仕方ないですね。
これ以上サビも進行する前にとの考えでの入庫です。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_02.jpg

まずは全体的にサビ落としから。  ニードルスケーラーとサンダー、ベルトサンダーなどを使ってサビを落としてゆきます。
こいつが地味になかなか大変。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_03.jpg

ダンプの床の裏側もサビ取りはあります。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_04.jpg

プロテクの取り付け部もサビがひどかったので、取り外して別途作業を施します。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_05.jpg

サビを落とした後、サビ転換剤(赤サビ→黒サビに転換)を塗り、サビ止め塗装(プラサフ)で下地作り。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_11.jpg

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_12.jpg

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_13.jpg

荷台の下地処理が終わったら、今度は目立つカ所のパテ入れ→面だし。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_14.jpg

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_15.jpg

再度サフェーサーを吹いて肌の確認をします。

鉄板の継ぎ目をあらためてシーリング処理。
続いて塗装に入ります。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_16.jpg

つづく。

本日、遠方からお客様がいらっしゃいました。
なんと、一度きてみたかった!とのことで、宮城県よりお越し頂きました。
夜通しはしってきたそうです。 遠いところお疲れ様です。

GTOのお話で盛り上がりました。 遠方ですが、また遊びに来て下さいね。

sendai_GTO01.jpg

sendai_GTO02.jpg

今日のわんこ。

チビタも暑さには参っているようで、数日に一度水浴びもしています。
今は暑さでバテないように扇風機を回してしのいでいます。
そりゃあ1年中毛皮来てるから暑いよねぇ・・・。

sendai_GTO03.jpg
  1. 2017/07/11(火) 00:46:48|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:0

バネットトラック(ボンゴトラック)の腐り修理からのカスタム仕様への作業 その2

荷台に使うにはちょいと薄いですが、どうせ当方の使う車両ですし、いきなりで材料の用意もしていなかったので、勢いで、このまま作業進行です。 切り出す素材としてGTOの廃棄するボンネットを活用します。



作業中。 左後方の切り取ったガゼットも採寸して元位置に溶接し直しました。
切り貼りした天板も見た目は悪いですが、この上にゴムマットも敷いてしまいますし、裏から補強も入れて実用に耐えれば全然OKっす! 

VANETTE_TRUCK_shiage12.jpg

ぐるっと溶接後、サビ転換剤を塗って、サビ止め処理をして、適当にですがシーリング。 OKっしょ!

VANETTE_TRUCK_shiage14.jpg

VANETTE_TRUCK_shiage15.jpg

VANETTE_TRUCK_shiage16.jpg

今度は右前方の腐り。
同様に鉄板溶接して転換剤やって、シーリングしてOK。

VANETTE_TRUCK_shiage17.jpg

右後方も同様にOK。
とりあえず荷台の腐りは処置できたので、次回はアオリの仮合わせです。
車両購入時アオリは付いていなかったため、個別に3枚購入しました。 

VANETTE_TRUCK_shiage18.jpg

チビタの散歩途中、会社の裏での画像ですが、妙にカラスが多かった。 なんだか気持ち悪いなぁ・・・
なぜこんなに居るの?

VANETTE_TRUCK_shiage19.jpg

VANETTE_TRUCK_shiage20.jpg


今日のにゃんこ。

pokochan0212.jpg

ボールペンで遊んでます。 たまに、キーボードにネコパンチが飛んできて、予想だにしない表示がでたりと困りもの・・・。
頼むよぉ・・・ぽこちゃん。

pokochan0210.jpg

pokochan0215.jpg
  1. 2017/07/09(日) 18:21:03|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ